四季の便り やっぱり楽しい

FLYING TIGER
 以前大阪のFLYING TIGERに行ってはまってしまった。今年名古屋にもできて行った。
ユーモアがあって楽しい。
日本は’売れるもの’しか作らず、メディアであおって買わせて熱りが冷めると生産中止になるパターンが多い。
消費者に媚びないのがまた良いのかもしれない。量産せず次から次へユニークな雑貨が陳列される。
横並びのみんな一緒の日本だからなおさら海外のファストファッションや雑貨がうけるのかもしれない。
見習わなければ009.gif

いわさわfashion

(^-^)お買い物はこちら
# by iwa-fas | 2016-02-25 18:35

四季の便り 善行は黙ってやるもの。

偽善は知りたくない。
 先日久しぶりに会った方にフェイスブックの投稿を見て!と言われた。
早速見た。

つまらなかった015.gif

偽善者の慈善活動みたいで、「やってます!」的な匂いがプンプン。
慈善活動って人に見せつけるものではないと思うし、活動している人たちと馬鹿騒ぎするもではない。
いつまで続くか偽善活動。どうでもいいけど。

最近ようやく、偽善者っぽい人の人相が読めるようになってきた。(遅いかな?)
自分の中で、距離感をおいておつきあいをすればいいと思っていたら、けっこう周りも自分と同じで安心した。やっぱりみんな偽善者は嫌いなのね017.gif




いわさわfashion

(^-^)お買い物はこちら
# by iwa-fas | 2016-02-13 16:22

四季の便り お母さんの着物

お母さんの振袖 ママふり
 以前、当店でセーラー服を買ってくださったお客様がお母さんと来店された。
来年成人式で、お母さんが着た振袖を使いたいがサイズがあうか?というご相談と丸洗いの依頼でした。
ピッタリではないがサイズは問題なくクリアでしたので、丸洗いでお受け致しました。
 その後、親戚がお母さんの振袖で大学の卒業式に出席したいからサイズを見て、良ければ袴もレンタルしたいというご要望でした。袴の場合、着物のサイズはあまり気にしなくてもいいので全く問題なくOK!でした。
今のお母さんたち(35歳くらいから上の)の振袖は、ちょうど良いものが多く帯のクオリティもいいので着付けをするのが楽しいくらいです。
今の◯◯万円セットという印刷したようなみんな同じような柄とは全然違い、一点一点個性豊かで、上品な振袖が多く譲り受けたお嬢さんも大満足だと思います。
着物の良さは、多少サイズが違っても着付けでカバーできることです。考えてみればお母さんが数回着てお嬢さんも数回着れば、完全に元がとれると思います。
最初は不安げなお母さんとお嬢さんが、帰りはとても満足そうにお帰りになられてこちらも商売の醍醐味みたいなものを感じました。あとは当日の本番の着付けを待つだけです。がんばるぞ!


いわさわfashion

(^-^)お買い物はこちら
# by iwa-fas | 2016-02-04 18:22

四季の便り 「許す」ということ

フィリピンの方から学ぶ
 天皇、皇后両陛下がフィリピンを訪問され戦没者を慰霊された。
戦争は、人が人でなくなる恐ろしいことだと世界中で言われている。戦争から憎しみが生まれ、良いことは何も残らない。戦争は人の人生を変えてしまう。
人が地球上に存在してから繰り返された戦争。憎しみしかないはずの戦争なのに、そんななかフィリピンの方々は憎しみから「許す」ことに心が変わっていることを知った。なんて素晴らしい方たちなのだろうと思った。人間の知能に近い猿でも仕返しをするようだが、猿と人間の違いを知ったような気がした。人間にしかできないことは「許す」という事では?と思った。やられたらやり返すという蛮行は動物と変わらない。憎しみから何も得られないことを知った人間ならではの「許す」という精神。素晴らしいと思う。「許す」ということは憎しみ憎しみ憎んだ結果から悟った精神なのかなあと思う。
世の中には素晴らしい宗教者の本や、経典やらが存在するけど、こんな広い心になれたら経典などいらないのではないかと思う。深い悲しみから学んだフィリピンの方々を尊敬したい。
日本の天皇、皇后両陛下を暖かく迎えてくれたフィリピンにも敬意を払いたい。


いわさわfashion

(^-^)お買い物はこちら
# by iwa-fas | 2016-01-28 18:38

四季の便り 激安に走る理由

バス転落死亡事故、食品廃棄物横流し事件から
  軽井沢のバス転落事故にしても、CoCo壱番屋のカツ横流し事件にしても似たようなケースが続々と出てくる。バスの転落事故から同様のバスの事故。不思議と一度あると似たような事故が多発する。
今、事故の原因追求に、食品流通経緯の解明にテレビでは連日取り上げられているが、元をた出せば全ては、激安に走らなければやっていけない人々が多いことを意味しているのではないかと思う。
つまり、景気は下降しているということだ。選挙のために景気は上向きだと大きく報道しているが、激安の店や激安の番組が未だ人気なのは、世の中が不景気で生活困窮者が多いことを象徴している。
だが、そういう趣旨の報道はしない。犯人探しの責任追求の内容ばかり。
先日中日新聞の発言欄に「司会者やテレビにでる人が政治についてのコメントができない」日本のあり方を嘆くコメントがあった。
昔日本は戦争に負けているのに「日本は優勢」と嘘の情報を流し国民を騙していたことを思い出した。
政治不信になる原因を自ら作っているのに、選挙に投票に行くようCMで促すのはどうなんだろう?ナンセンス極まりなし。今の日本、誰を信じていいのだろうか。





いわさわfashion

(^-^)お買い物はこちら
# by iwa-fas | 2016-01-21 15:49

愛知県知多市の和装・婦人服を扱うお店のブログです。お買い物は下の'いわさわショッピング'で。


by iwa-fas
プロフィールを見る
更新通知を受け取る